トップ » 最新情報 » 髙田三郎生誕100年記念コンサートin静岡

髙田三郎生誕100年記念コンサートin静岡

IMG_20131117_0004.jpg
大久保混声合唱団です。

改めて、これからの演奏会について、紹介していきたいと思います。

まずは、その1件目。

◆2013年12月8日(日)
 髙田三郎生誕100年記念コンサートin静岡
 合唱・器楽・管弦楽作品を網羅した髙田作品による特別演奏会
 静岡市清水文化会館マリナート大ホール/14:30開演 (18:00終演予定)

今回ご縁があり、大久保混声も「髙田三郎生誕100年記念コンサートin静岡」に出演する機会を頂きました。

特別演奏会だけあって、色んな団体が、合唱、器楽、管弦楽などの分野で髙田作品を披露致します。
その中で、大久保混声は、まず第1部(14:40~(予定))で、混声合唱組曲「内なる遠さ」を静大混声OBOG現役合同合唱団の皆様と一緒に歌います。(指揮:田中豊輝、ピアノ:川井敬子)
そして、第3部(17:10~(予定))では、混声合唱と管弦楽のための「水のいのち」(管弦楽編曲:今井邦男)を歌います。(指揮:松井慶太、管弦楽:清水フィルハーモニー管弦楽団、合唱:合同合唱)

大久保混声にとって、昨年(2012年)8月の世界アマチュアオーケストラフェスティバルIN静岡で、マーラー「復活」を歌って以来の静岡での出演機会です。
今回の演奏会に携わった皆様に感謝し、髙田作品をしっかり歌っていきたいと思います。
勿論、他に出演される団体の皆様が取り上げる曲も名曲揃い。是非当日は髙田作品を聴きに静岡にいらして頂けると幸いです。


このページの先頭へ

crema design menu