トップ » 最新情報 » 大久保混声合唱団第40回定期演奏会のご案内 【7/16追記】

大久保混声合唱団第40回定期演奏会のご案内 【7/16追記】

大久保混声合唱団です。

さて、6月4日(土)から5日(日)にかけて、八王子セミナーハウスにて強化合宿を行いました。非常に充実した2日間で、一気に音楽性、それに団内のチームワークが高まって来たように思えました。この調子でこれからの本番ラッシュ、頑張っていきます。

以前ここでご紹介した
第36回新宿合唱祭 初夏にうたおう
       (12:00~ 新宿文化センター大ホール)
第17回北とぴあ合唱フェスティバル JCDA合唱の祭典2016
       (18:00~ 北とぴあさくらホール)
の2つがいよいよ今週土曜、6月11日に本番です。

そして大変長らくお待たせ致しました。大久保混声の定期演奏会のチラシが出来上がりましたので、早速以下にて案内致します。

IMG_20160606_0001.jpg
◆2016年7月17日(日)
 大久保混声合唱団第40回定期演奏会
 第一生命ホール
  (晴海トリトンスクエア内)
 13:30開場14:00開演
 全席自由席:2,000円

 演奏内容:
 【1st Stage】
 Die Deutsche Liturgie(ドイツ典礼)」から
  
作曲:
Felix Mendelssohn Bartholdy

 【2nd Stage】
 混声合唱曲
「季節へのまなざし」
  
作曲:荻久保 和明  作詩:伊藤 海彦

 【3rd Stage】
 混声合唱とピアノのための
日本近代名歌抄」から
  編曲
:信長 貴富

 【4th Stage】
 混声合唱とピアノのための組曲
《サムのブルー》 
【委嘱初演】
  
作曲:面川 倫一  作詩:大岡 信

 <指揮
:田
中 豊輝
  ピアノ:川井 敬子、村田 智佳子

 連絡先:コーラス・スタジオ 03-3371-2562 

      chorus-studio%chorus.ocn.ne.jp

      大久保混声合唱団 HP

今回の注目点としては、第4ステージに面川倫一先生の委嘱初演作品「サムのブルー」ではないでしょうか?近年2回にわたり朝日作曲賞の佳作を受賞するなど、今後の更なる活躍が期待されている作曲家です。今回、その面川先生の新曲を大久保混声で披露できる喜びをステージで表現していきたいと思っています。その他にも、メンデルスゾーンのドッペル曲、荻久保先生による名曲の一つ「季節へのまなざし」、それに信長貴富先生による日本近代曲もののアレンジなど、バラエティに富んだプログラム構成で臨みます。

チケットのご用命の方は、郵便番号、住所、氏名、電話番号と必要枚数を記載のうえ、コーラス・スタジオ chorus-studio%chorus.ocn.ne.jp までメールにてお申し込み下さい。(メールのタイトルに【大久保混声定演チケット申込み】と明記してメール願います。)

勿論、当団の知り合いがいる場合には、直接お買い求めて頂いてもOKです(当日のチケット取り置きも可です)。

あと、上記演奏会に関しては、Twitter(@okubomixedchoir)facebookでも随時案内しておりますので、そちらもチェックして頂ければ大変有難いです。

今回は40回目の定期演奏会ということで、過去の演奏会以上に素晴らしい演奏ができるよう、団員一同頑張って歌っていきたいと思いますので、是非7月17日は第一生命ホールまでお越し下さい!お待ちしています!

なお、チラシ挟み込み等の問い合わせに関しては、conc_inqry%okubomixedchoir.jp 宛に連絡願います。

また、今回の演奏会を機に入団して歌いたいという方、是非、「団員募集」ページをご覧の上、wanna_vis%okubomixedchoir.jp 宛に連絡頂けると幸いです。

【ご注意】各メールアドレスにある「」は「@」に差し替えた上でご送信願います。


【6/10 追記】

本年4月発行の全日本合唱連盟「ハーモニー春号(176号)」及び本年5月発行の東京都合唱連盟「東京合唱ニュース(第205号)」で当団第40回定期演奏会の広告を載せましたが、当団側の手違いで、お問合せの連絡先(コーラス・スタジオ)の電話番号に誤りがございました。 

正しい電話番号は、03-3371-2562 です。

上記の通り訂正するとともに、今回コーラス・スタジオの皆様始め、各位にご迷惑をかけたことにつきまして、謹んでお詫び申し上げます。


【7/10 追記、7/15 補筆】

1)大久保混声合唱団第40回定期演奏会のチケットですが、会場(第一生命ホール)にて「当日券」をご用意致します。もし当日券を入手されたい場合は、7月17日(日)13時から販売開始致しますので、その旨宜しくお願い申し上げます。

《ここから補筆》 なお、今回お陰様をもってチケットの売行きが好調なため、当日券の枚数が限られる可能性があります先着順となりますので、大変恐縮ですが、当日券をお求めのお客様は出来る限り早くお越しいただくようお願いいたします。

2)既に朝日新聞や、全日本合唱連盟等にて発表されておりますが、作曲家の面川倫一さんが今年(2016年)6月、「第27回朝日作曲賞(合唱組曲)」を受賞されました。当団でも過去、「こころ ~無伴奏混声合唱のための~」、「無伴奏混声合唱のための組曲 ささやかな歌から『影と海』」など面川さんの曲を各演奏会で取り上げたことをを考えれば、今回の受賞は当団にとっても大変嬉しい限りです。それだけに、今回の大久保混声合唱団第40回定期演奏会で取り上げる委嘱初演曲「混声合唱とピアノのための組曲《サムのブルー》」を多くの皆様にお聴き頂けたらと願う次第です。


【7/16 追記】

このたび、東京都合唱連盟が実施する義捐金による支援に賛同し、大久保混声合唱団第40回定期演奏会当日、会場受付に「平成28年熊本・大分地震義捐金」の募金箱を設置致します。ご来場される皆様におかれましては、可能な範囲でご協力を頂けると幸いに存じます。なお今回集まった義捐金は、合唱団内の拠出と合わせ、東京都合唱連盟を通じて被災地の音楽復興に役立てて頂く形で寄付する予定です。

(Written by ふじけん@広報)

このページの先頭へ

crema design menu